Astral Voyage

Welcome to my blog

Category占星術 1/4

近況と太陽回帰図の途中検証

5月から新しい職場で働き始め、それに伴い人間関係と生活も大きく変化しました。今年の太陽回帰以降、先延ばしにしていた自己・環境変化への対応、人間関係の整理整頓、職場へ適応するための心身の強化(過去経験してきた仕事の応用がほぼ利かない業種のため)、色々な変化に身体が慣れなくて毎日クタクタになりながらやっています。今年の太陽回帰図ではt天王星がn子午線軸に対しタイトなスクエアを取っていました。子午線軸は社...

  •  2
  •  -

金星・土星・冥王星の合/木星・海王星・ドラゴンテイルの合について

2020年1月の個展から既に2年半ほど経過していますが、この時の星回りを確認していて興味深かったことがあるので書き残します。2019~2021年は出生図n金星(3ハウス)に対して、トランジットt冥王星がタイトに重なり続けていましたが、この個展開催時期にはt冥王星にt土星もくっついていました。金星は社交性や愛情・金銭・芸術などを表し、土星・冥王星のコンジャンクションは「極限的な努力」「克己心と野心」「ハードワーク」...

  •  0
  •  -

2022年太陽回帰図リーディング

今年も太陽回帰の時期が来たのでリーディングしてみたいと思います。1◆Asc 双子座2度「密かに靴下を満たすサンタクロース」2◆Mc 水瓶座12度「上へと順に並ぶ階段の上の人々」/水星が正確な合/天王星と正確なスクエア3◆月 射手座21度:借りた眼鏡をかけている子供と犬/7ハウス/海王星とスクエア4◆太陽 10~11ハウス/木星と誤差6度の合/天王星と誤差5度のセクスタイル5◆金星・火星・冥王星の合/海王星と...

  •  0
  •  -

水星/金星のアスペクトについて

Little Heart/F3キャンバスにアクリル絵の具・胡粉で彩色水星・金星・海王星の影響が入り混じっていることを感じられます明治~昭和期の画家60人(日本画家を中心とした)ホロスコープを観察しながら、水星・金星のアスペクトについて考えていました。芸術的な活動をする人にとって金星は重要な星ですが、いざ、その芸術性を表現しようとした時には水星の働きも非常に重要です。水星は言語表現・コミュニケーション方法などを表す...

  •  0
  •  -

2021年太陽回帰図検証

今は太陽が水瓶座11°付近ということでnICと合、t木星もn太陽に合です。水星も逆行しているタイミングですので、振り返るのにはちょうど良いということで、2021年太陽回帰図の検証をしつつ、2021年の振り返りをしたいと思います。◆Asc山羊座27° 冥王星が誤差1度で合、支配星の土星は1ハウス水瓶座×3ハウス牡牛座の天王星=スクエア◆Mc蠍座17° 支配星の冥王星はAscに合×4ハウス牡牛座の火星=トライン◆太陽1~2ハウスのキワに...

  •  0
  •  -