Astral Voyage

Welcome to my blog

Archive2020年02月 1/1

2020年・太陽回帰図リーディング

2/25, 22:23 太陽回帰でした。出生時と誤差2分です数え度数で…ASC蠍座8度:湖面を横切って輝く月 心を静かに 浮かび上がるイメージを待つMC獅子座14度:表現の機会を待つ人間の魂 表現手段を正しく選ぶ月は魚座28度:満月の下の肥沃な庭 現状を打開 捨て身の意志で対象へ飛び込む星がほぼ下半球に寄り、魚座+山羊座に集中水星は太陽と合、木星・土星・冥王星はそれぞれゆるく合。冥王星は出生時の金星とも合(誤差1度...

  •  0
  •  -

東南アジアの仏像

トーハクへ行きました。2019年11月6日~2020年2月9日まで東洋館で催されていた特別展「人、神、自然-ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」の図録を購入したいと思っていたのですが完売してしまったということで、とても残念でしたで、その会期後すぐで展示替えだったからでしょうか、東洋館・2階3室(ガンダーラ彫刻のある部屋)はシャッターが下りていて見れませんでした…26日以降は西アジア・エジプトの美...

  •  0
  •  -

東寺を観てきました

用事があり京都・東寺へ。コロナウイルスは怖かったんですけれども、観光客は疎らでのんびり観ることが出来ました。立体曼荼羅は大日如来の存在感が半端なく大きく感動しました。五智如来の箔が良く残っている理由は焼失したのち、再度造立されたためです。1486年の土一揆による火災で失われ、大日如来は1497年、不空成就如来・阿弥陀如来・宝生如来・阿閦如来は1834年に造立されたようです。金剛波羅蜜多菩薩は修復中ということで...

  •  0
  •  -

COMITIA 131終了御礼

先週日曜日はコミティアでした。今回は新しく、眼鏡拭きとクリアファイルを作りました。眼鏡拭きは意外と評判が良くて嬉しいです。ディスプレイをはじめ、イベント出展について、考え方も変化させる時期かなという感じの手ごたえがありました。次回コミティアに受かりましたら徐々に反映させたいです。「かわいい」とかそういう部分は流行もあり、一時の感情・感覚によるもので(表面的であり)持続性は殆ど無く消費され続けて・し...

  •  -
  •  -

個展:いつくしみの風が運ぶ:終了御礼

もう1か月も前になってしまいますが、個展が無事に終わり、お越しくださった皆さまに心より感謝いたします。 青山は墓地も多く、ギャラリーも静かな場所にあり、立ち寄ってくれた友人は「お墓を突っ切ってきた」等々… ギャラリーの雰囲気と内装の白い壁はこの世ではないような感じがあったなあと今思い出しても非現実的で、ひょっとしてあちらにいる方が自然で疲れない…と思いました(-_-;) 自分の絵も現世的なものではなく、そうし...

  •  -
  •  -