Welcome to my blog

絵画作品の保存額装について取材して頂きました


光栄なことに里中満智子先生のサイン色紙を額装する機会に恵まれ、絵画作品の保存額装について取材して頂きました(主に父が)。
額装、作品とマットが触れる内側の「見えない部分」に対するアプローチで作品を保護し、可能な限り長く美しい状態を保つための拘りが在ります。
詳しくは記事をご覧いただけましたら嬉しいです。

素晴らしい取材と文章を書き起こして下さった山内さん、心より感謝申し上げます。


最近は占星術の課題や何やかやと慌ただしくて、なかなかブログを書く余裕ができません。
来年2月に都内で個展を予定しています。良い展示にできるよう頑張りたいです。
年内は11月のコミティアが最後の出展イベントになります。そちらも何か形にしたいです…!

基本的にはツイッターに居ますので、近況・生存確認にご利用ください。

Comments 0